資生堂ビューラー3種類の違いを比較!アイラッシュカーラー選び

資生堂ビューラーの違いを徹底比較資生堂

ビューラーと言えば資生堂!

人気ですよね~♪

ただ、いざ購入しようと思った時に…

資生堂のビューラーは3種類あるので、
どれが一番良いのか、
どういう違いがあるのか

わからなくなることありませんか?

そういうお悩みを解決するべく
この記事では、資生堂のビューラー(アイラッシュカーラー)3種類を比較してみましたー!

ビューラー選びの参考にどうぞ♪

資生堂ビューラーの違いは?徹底比較

資生堂ビューラー:213・SHISEIDOメーキャップ・マキアージュ

今回比較するビューラーは、この3つ!

  • 資生堂アイラッシュカーラー213
  • SHISEIDOメーキャップ アイラッシュカーラー
  • マキアージュ アイラッシュカーラー

それでは、早速どんな違いがあるのか比較していきます~!

価格比較と売ってる場所(販売店)

資生堂ビューラー:213・SHISEIDOメーキャップ・マキアージュの外観

値段は、213880円とお手頃価格で安いです!
ドラッグストアや、資生堂店舗、オンラインショップで購入できます~

SHISEIDOメーキャップから出ているビューラーは、ちょっとおしゃれな黒っぽいパッケージで、東京銀座GINZA TOKYOのロゴが入っていますよ。
値段は1100円
本体もブラック系で、スタイリッシュ!

こちらは、ドラッグストアなどでは買えず、
資生堂の店舗や、オンラインショップで販売しています。

ただ、かなりの人気商品なので、売り切れていることが多い!

マキアージュは、ピンク色のパッケージで1100円
オンラインショップで購入可能。
本体はSHISEIDOメーキャップのものと同じカラー。

こちらも、売り切れが多いです~

それぞれ替えゴムが一つずつ付いています。

わたしは、どれもワタシプラスで購入しました。
時々入荷していることもありますので、購入検討している方はマメにショップをチェックした方が良さそう~

資生堂ワタシプラス オンラインショップ

サイズの違いを比較

資生堂ビューラー サイズ比較

一番重要なヘッド部分のサイズを比較してみると…

資生堂ビューラー213:幅約3.5cm
SHISEIDOメーキャップ/マキアージュ:幅約3.8cm

SHISEIDOとマキアージュは同じで、
213の方が約3mm程度小さいようでした。

カーブの違いを比較

資生堂ビューラー カーブ比較

ビューラーのカーブ具合も重要!

こちらは、213と他2つ、
けっこう曲がり具合の違いが見られますよ。

資生堂ビューラー213:グンと曲がっていて角度がある
SHISEIDOメーキャップ/マキアージュ:角度が浅く二つともほぼ、同じ

また、SHISEIDOメーキャップとマキアージュは、『エッジフリー』仕様!

支柱が瞼に当たりにくいよう、外側に付いているので、フィットしやすいです◎

資生堂ビューラーの違い比較表・まとめ

よりわかりやすいように、3種類のビューラーの違いを表にまとめておきます~!

【資生堂ビューラー比較表】
ビューラー名価格/販売店特徴
アイラッシュカーラー213
(替えゴム:214)
880円
ドラッグストア
量販店
オンラインショップ
価格が安く手に入れやすい
カーブが深い
SHISEIDOメーキャップ
アイラッシュカーラー
(替えゴム:SHISEIDOメーキャップ)
1100円
資生堂店舗
オンラインショップ
デザインがスタイリッシュ
手に入りづらい
カーブが浅い
エッジフリー
マキアージュ
アイラッシュカーラー
(替えゴム:214)
1100円
資生堂店舗
オンラインショップ
デザインがスタイリッシュ
カーブが浅い
エッジフリー

資生堂ビューラー3種類のどれを選んだらいい?

資生堂ビューラーの違いを比較してきましたが、それでは、一体どのビューラーを選んだらいいの?
とお思いですよね~

そこで、ビューラー選びで重要なポイントを見ていきます~!

まずは、やはり
自分の目の幅や、カーブに合っているか

ということ!

瞼の大きさや、二重、奥二重、一重
にも関係してくるかと思います~

合っていないと、瞼を挟んでしまったり、
なかなかマツゲが上がらなかったり
するので、自分の目にぴったりとフィットするものを選びたい!

わたしは、二重の厚み(?)があり、
目の幅もあるので、
合わないビューラーだと、よく瞼を挟んでしまうことが多いです…;

わたしの場合は、
213よりSHISEIDOメーキャップやマキアージュの方が
断然使いやすかったです~!
エッジフリーで、支柱が当たらないのも良かった◎

また、SHISEIDOメーキャップ・マキアージュは角度が浅いので、
目尻や目頭など、部分的にカールもさせやすかったです~♪

毛先や、部分的にしっかりカールさせたい場合は、小さいサイズのミニアイラッシュカーラー215もおすすめ!

もし、ご自分の瞼の角度が深かかったり、
目の幅が狭い場合は、213の方が合っているかも?

また、価格や買いやすさで選ぶなら
アイラッシュカーラー213!

と、ここまで書いてきて、
お気付きの方もいらっしゃると思いますが…

SHISEIDOメーキャップとマキアージュの違いはある?

という疑問が湧いてきたかもしれません…。

いろいろ検証、比較してみたのですが、
この二つ…ほぼ同じに感じられました~!

SHISEIDOメーキャップとマキアージュのアイラッシュカーラーはほぼ同じかも

もしかすると、微妙にどこか違うのかもしれませんが、見た目、使い心地ともに、わたしには違いがわかりませんでした~;

替えゴムの品番と値段は違うのですが、
見た目もサイズも、ほぼ同じ。
もしやゴムの素材が違うのかな??

まとめておくと

【アイラッシュカーラー213】
目の幅が小さめの方・瞼に丸みがある方・コスパ重視したい方

【SHISEIDOメーキャップ/マキアージュ】
目の幅がある方・一重、奥二重の方

におすすめ!
となりました~◎

ビューラーは自分の目の幅や角度にあったものをチョイス!

ビューラーは、自分にあっているかどうか、
試してみるのが一番なのですが、
店舗で試して見る…というのも、
今のご時世、なかなか抵抗あるかもしれませんよね~

そんなに高価なものでもないので、
購入して使ってみるのが良いと思います◎

使う頻度が多い場合は、けっこうゴムが劣化するので、ゴムは一ヶ月くらいで交換。

本体も毎日使っていると、歪んできたりすることもあるので、そういう場合は、
1年くらいで買い替えした方が良いですよ♪

資生堂オンラインショップは
送料無料なので、
気軽に試して見ても良いかと思いますー!

\全品送料無料!/
資生堂ワタシプラス オンラインショップ

コンシーラーの色選びで迷ったら…。
資生堂スポッツカバーの色を比較してみました♪
良かったらこちらの記事もどうぞ↓

資生堂コンシーラの色を比較してみた!スポッツカバー ファウンデーション選び方
資生堂 コンシーラ『スポッツカバー ファウンデーション』の色を比較してみました。コンシーラー選びに迷っている方の参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました